楽しく幸せに働くためのスキル

仕事で「これってどうなん?」って思ったときに解決できるネタ満載の女社長ブログ

仕事していると悩みはある!悩むと自分を責めがち。 そんな時にこのブログを見ると、あーーー私だけじゃない、とか、こうやって考えたらいいのか、と解決できるネタ満載のブログにしていきます

女性が仕事について考える

男性と同じフィールドで働く子育て中の管理職女性の実情【男性経営者に知ってほしい】

男性主導でなく リアルに子育てしながら会社で働く女性 その中でも、一般社員と管理職では違う。 彼女たちの話を聞きながら、働き方改革を進めてほしい。

AIって言葉が難しく感じるけど、いざ身近にAIもどき?を取り入れて感じる今後求められる事務員の働き方

今からは、「何でもやります」スタンスの事務員さんは活躍できます。 営業補助も、事務も、雑務も、何でもしたらいいじゃないですか。 プライドは、意味不明な無駄なもの。 ただ、そうするときに、大事な大事なポイントがあります。 「相手のニーズをつかむ…

女性が離れていく社長の姿

女性が離れていく社長の姿

女性起業家より女性会社員とか女性取締役を取り上げるべきだと思う件

女性起業家・女性管理職・女性取締役

主婦女性の感覚、ルールは、社会では通用しない! パートより出世したい時の心得

時給は会社からすると、「妥当な金額」なんです。 主婦として、母親として、一番と思って生きてきたかもしれないけれど、社会に出ると一番じゃなく、ただの一人のスタッフ 能力があれば出世ができる。 まずは、社会人としての感覚を身に付けることを意識して…

女性経営者が感じる判断を誤るときのパターン

女性経営者の判断を誤るときのパターンで一番多いと、女性経営者自身が考えている事、 それは 「勢いで決断すること」 「感情で判断すること」 それなら、そういう自分を理解したうえで この感情で押された判断をしている私、大丈夫? と自問自答してみると …

社内の人に嫌われてもいいんじゃない?? そんなことに時間使う方がもったいない

社内の人に嫌われてもいいんじゃない?? そんなことに時間使う方がもったいない 社内の人間関係に悩む時間は無駄でしかない

「女性だから」の偏見を武器に変えたもん勝ち

女性だから、という偏見は絶対あるので 女性だからの武器を使って しなやかに気にせず 本来のするべき仕事をする。 それが正しい対抗策(^^♪

子供を授かった時から子供が巣立っても、いつも自分主役の人生を送る

資産家、とか、一生お金の不安はない、という方には関係ないネタです。 子供を授かると、うれしい反面、色々と考えないといけないことができてきます。 そのうちの一つが、「仕事」 ●ーーー 今まで通り仕事ができないんじゃないか 異動でしたくない仕事にな…

主婦が社会に出るときに気を付けること ②子供の話をしない

主婦って、「子供が一番」の人が多くて それは素敵なことだと思うし、子供も幸せだと思う。 その分、子供の話になると、止まらなくなる傾向が多々あります。 うちの子はどう、とか。 批判? 悩み? いえいえ、結局は 子供自慢。 いやーーー、本気でどうでも…

主婦が社会に出るときに気を付けること ①感情を報告しない

感情を報告しない。なぜダメか?事実が分からないから。話が長いから。

「天職」という言葉に躍らされるのではなく、今の仕事をしている自分の心が躍っているとそれが将来天職になる

天職について。天職という言葉に躍らされるのではなく、自分がワクワクする仕事をして結果がでた時に、転職だっかたも、と気づくもの。天職探しは無駄・無理。

仕事をする母親シリーズ 「祖母と育児をシェアする、という考え方]

子育てしながら働くお母さんへ。 シェアリングエコノミーの考え方は育児でも活用すれば、祖父母は有難い存在で、お互いに負担なく楽しく子育てできる。

仕事をする母親シリーズ 「生きているだけでいい♡育児はおすすめ」

小さい子供を育てながら、正社員や起業で仕事をする母親に読んでほしい 心が楽になる「生きているだけでいい育児」

「仕事ができる」と「業務ができる」の違い

「仕事ができる」の定義。 業務ができることと仕事ができる事は全く別。 仕事ができる女性は今後も活躍できる

起業をする際に必要なことは 「ビジョン」ではなく「好きなこと&得意なこと」を明確に表現すること

引き続き、幻冬舎社長 見城徹氏の たった一人の熱狂 を読んだ自分なりの解釈のアウトプット 電子書籍でサンプル読めます 国内最大級の品揃え【DMM.com 電子書籍】 今日は 「起業をしたい!と思ったときに役立つこと」 これから「働き方」の選択肢として、 会…

「一緒に仕事をする」ことが成功へ近くなるのではなく、キラーカードの持ち寄りだからこそ成功できる

昨日に引き続き、たった一人の熱狂 見城徹氏 を読み感じたことを私なりにアウトプット 本は電子書籍ですぐに読めます(*^^*) 国内最大級の品揃え【DMM.com 電子書籍】 fortyhime.hatenablog.com キラーカードの話は、私の実体験からくる違和感がすべて開放さ…

幼いころに言われた「思いやり」は大人になると「想像力」という形で仕事の役に立つ

見城徹氏のたった一人の熱狂をよみ自分なりに落とし込んだ備忘録。 相手への想像力について

融通が効く女は可愛がられる=頑固は損でしかない

昔は、祖父世代に、年を取ると頑固になるからーーと言っているのをよく耳にしたのですが 年を取ると頑固になるのは男性だけじゃない!! 実は女性も!頑固な方は多いです。 批判覚悟で書きますが 結婚・出産・育児を経験してきていない女性は、経験している…

事務職は生き残れるのか? を、本気で考えないといけない。 色んな選択肢の中から選ぶ。

事務職をしている方に読んでもらいたい。事務職でも生き残れる事務職になろう

仕事は楽しく好きなことをする、ができる人こそ成功する!

数年前は、趣味の延長の女性起業家なんて、絶対つぶれるわ(-"-) と、ひそかに思ってたんですが、、(笑) 趣味の延長の女性起業家たちは、自分の趣味の核となる一部を まるで「プロ」のように表現して売っていく力 そして、女性起業家同士のつながりから、お…

方法ではなく「目的」を意識する。 目的は「誰かの役に立つ」よりも「楽しい」を判断基準にする。

女性って、年齢を重ねるたびに、人生のライフイベントが変わっていき 考える事が増えますよね。 その中で、自分の人生はもちろん 仕事のことも、人により角度は違うけど、ずっと考えていくと思うんです。 ・こんな仕事がしたい ・今の仕事がすき、続けたい …

働く女の特権 自分の将来のための「貯蓄」ができる

団塊世代に育てられた私は 自分が働いているからこそ、自分の将来の貯蓄ができると実感しています。 この場合の「貯蓄」はリアルなお金の貯蓄です。 スキルや人脈の貯蓄はもっと大切なんですが、ひとまずは、お金。 私の親の世代は、父親が働き、母親は子供…

働く女の特権 きれいでいれる 

年を重ねても、見た目も心もきれいでいれる やはり仕事をずっとしてきた女性は きれいです。 20代30代までは、仕事をしてようがしてなかろうが、若さという最大の武器で、誰でも努力したら綺麗に見えます。 本当のきれいさが出てくるのは、40代から。 生き…

働く女の特権 自分の人生を自分で選べる

働く女の特権 自分の人生を自分で選べる。 自分の人生を生きれる。