女性が社会で活躍するためのマインド

どーせ働くなら出世! それから起業もしてみたら人生楽しくなってきた! 女性経営者のブログ

女性活用・女性管理職・働き方改革

気をつけよう! 社会で一緒に働きたくない女性はこんな女

働く女性、社会でやったらあかんこと、こんな女と働きたくない

働く女性にチャンス到来!

女性のチャンス到来! これを活かせないのは、自分の能力不足です。 今の会社で無理なら、今がチャンス! 転職すればいいんです。

「社内」を変えたければ事務職の力を頼ってみると上手くいくパターンもある

身近にいる事務職にもう少し期待するところから社内改革を始めてみてはいかがでしょうか? 事務職、事務、女性の働き方、評価体制

ビジネス系フリーランスという働き方はHAPPYの詰め合わせ☆

ビジネス系フリーランスの働き方、働き方改革、個人で考える働き方改革、女性の働き方、女性の能力を活かす

男性と同じフィールドで働く子育て中の管理職女性の実情【男性経営者に知ってほしい】

男性主導でなく リアルに子育てしながら会社で働く女性 その中でも、一般社員と管理職では違う。 彼女たちの話を聞きながら、働き方改革を進めてほしい。

在宅ワークやリモートワークを一般の会社で取り入れる事がほんまの「働き方改革」

(独り言のような祝日ブログになっていますが、共感いただける方は多いと思います) 最近ネットで リモートワークの会社、と取り上げられているのを見て思うのが、 デザイン会社やネットサービス系会社はそりゃできるやろ簡単にな(-.-;)y-~~~ って。。 そも…

女性が離れていく社長の姿

女性が離れていく社長の姿

女性起業家より女性会社員とか女性取締役を取り上げるべきだと思う件

女性起業家・女性管理職・女性取締役

「女性だから」の偏見を武器に変えたもん勝ち

女性だから、という偏見は絶対あるので 女性だからの武器を使って しなやかに気にせず 本来のするべき仕事をする。 それが正しい対抗策(^^♪

働く子育て中の女性に気を付けるべきマナー

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ プロ人材の副業紹介サービス【プロの副業】 スキルを活かして月30万以上も可能! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35BFUA+FKUCMQ+3VH4+BXB8Z(無料登録) ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘ https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35BFUA+FKUCMQ+3VH4…

仕事をする母親シリーズ 「祖母と育児をシェアする、という考え方]

子育てしながら働くお母さんへ。 シェアリングエコノミーの考え方は育児でも活用すれば、祖父母は有難い存在で、お互いに負担なく楽しく子育てできる。

人に優しく対応すると自分が本当に優しくなり、仕事ができて優しい人には必ず人がついてくる事実

仕事上での優しさについて。 当たり前だけど、仕事ができて優しい人には、人がついてくる。

融通が効く女は可愛がられる=頑固は損でしかない

昔は、祖父世代に、年を取ると頑固になるからーーと言っているのをよく耳にしたのですが 年を取ると頑固になるのは男性だけじゃない!! 実は女性も!頑固な方は多いです。 批判覚悟で書きますが 結婚・出産・育児を経験してきていない女性は、経験している…

「やります!」即答女 & 自分の箱を用意する女 がやっと納得できる場所に行きついた 

なんだか、この記事を書く前に、 結局「自分が変わらないといけない」というまとめで終わる本を読んでいて 分かってるよっ どうやってかわったらいいねん(-"-) 具体的に書いてくれ――― って思いまして 具体的に書こうと思いました(^-^) 自分自身や自分の環境…

事務職は生き残れるのか? を、本気で考えないといけない。 色んな選択肢の中から選ぶ。

事務職をしている方に読んでもらいたい。事務職でも生き残れる事務職になろう

方法ではなく「目的」を意識する。 目的は「誰かの役に立つ」よりも「楽しい」を判断基準にする。

女性って、年齢を重ねるたびに、人生のライフイベントが変わっていき 考える事が増えますよね。 その中で、自分の人生はもちろん 仕事のことも、人により角度は違うけど、ずっと考えていくと思うんです。 ・こんな仕事がしたい ・今の仕事がすき、続けたい …

「怒りや嫉妬をばねにしない」

私はむっちゃプライドが高くて 自己顕示欲の塊で 「自分は仕事ができる」と思っているんだけど、 「仕事ができますね」が一番の誉め言葉 って、仕事できるって自分で信じてないやん、って突っ込みたくなる、中途半端なおんな社長です(笑) 私のプライドが満…

働く女の特権 自分の将来のための「貯蓄」ができる

団塊世代に育てられた私は 自分が働いているからこそ、自分の将来の貯蓄ができると実感しています。 この場合の「貯蓄」はリアルなお金の貯蓄です。 スキルや人脈の貯蓄はもっと大切なんですが、ひとまずは、お金。 私の親の世代は、父親が働き、母親は子供…

働く女の特権 きれいでいれる 

年を重ねても、見た目も心もきれいでいれる やはり仕事をずっとしてきた女性は きれいです。 20代30代までは、仕事をしてようがしてなかろうが、若さという最大の武器で、誰でも努力したら綺麗に見えます。 本当のきれいさが出てくるのは、40代から。 生き…

働く女の特権 自分の人生を自分で選べる

働く女の特権 自分の人生を自分で選べる。 自分の人生を生きれる。

女性起業家というブランドはなくなりフラットな肩書の社会になってきた

女性起業家 といえばだれを思い浮かべますか? 私は、経沢香保子さんです。 経沢さんが女性起業家として華々しく起業されたころから 私は経沢さんの考え方、ふるまい方、これこそ女性起業家の手本だと思い いつか 経沢さんのようになりたい!と思ってやって…