楽しく幸せに働くためのスキル

仕事で「これってどうなん?」って思ったときに解決できるネタ満載の女社長ブログ

仕事していると悩みはある!悩むと自分を責めがち。 そんな時にこのブログを見ると、あーーー私だけじゃない、とか、こうやって考えたらいいのか、と解決できるネタ満載のブログにしていきます

性格のいい人=信頼される時代になってきた

出世争い、とかが主流の時代と違い

今は「個」の得意なこと、楽しいこと、好きなことをして

生きていく時代になってきました。

 

とはいえ、それができる人は一握りの人で

やっぱ会社員という生き方をしている人がほとんどです。

 

 

数年前までは、社内でも「出世したものがえらい!」「会社員なら当然役職が上に行きたい!」「役職=人の価値」 くらいの世界観でしたが

今は変わってきています。

 

というより、昔からあった価値観を出せるようになってきた、というのが正しい言い方だと思います。

 

昔から、出世に興味がない人はいたし、仕事以外に重点を置いている人もいたけれど

言い出せない雰囲気で、仕事ができないレッテルをはられて生きていたと思います。

 

ーーー

時代は変わり、自己主張ができるようになり

自分を生きれるようになってきました(一部の人ですが・・・)

 

一部とはいえ、そういう人が増えてきているので、

仕事の場においても、人間性が大事で

 

「信頼できるか」が大きな指標となってきています。

 

同じ商品を買うなら、一緒にいたい人、信頼できる人、いじわるじゃない人、自分のことを考えてくれる人、から、買います。

 

例えば、保険、住宅ローンなんて、商品差はほとんどないので、

誰から買うか、で選ぶ人が増えています。

 

 

社内でも、仕事ができるから!と 周りに偉そうにしている人は嫌われます。

そもそも、仕事ができるかどうか、は、営業マン以外は明確になることはないのに

勝手に自分は仕事ができると思い込む内勤スタッフは一番面倒くさい。

 

 

性格の良さ、は、自分を内観することで見えてきます。

冷静に自分の言動を振り返ってみてください。

 

同僚にいじわるな発言をしていないか

相手が気分の悪くなる言い方をしていないか

この解釈は正しいか

自分は知ったかぶり発言をしていないか

 

難しければ

 

挨拶はできたかな

ありがとうが言えたかな

感情的にならなかったかな

人を批判しなかったかな

 

ますはここから意識してください。

 

そしたら、挨拶ができて、ありがとうが言えて、冷静でいれて、不満を言わなくなります。

 

次に次に、、、進んでいくうちに

性格はよくなっていて

いつの間にか自分を応援してくれる人が増えてきて

周りの人を頼れるようになってきて

自分も信頼できるようになります。

 

かつての出世争いのように、心が疲弊して

自分を失い、ちっちゃいちっちゃい人間でいきていくのではなく

新しい世界が開けます。

 

自分のために、性格がいい人になろう!

意識することで誰でもなれる!

そしたら幸せな人生になる!